« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

***PM2.5***

2

Sora

珍しく、先日は久々に30km先に見える阿蘇の山肌までが

クッキリ見えるほど、空気が澄んで本当に久々の深呼吸が出来る

日曜日になりました。 

 

ふと、気が付くといつの頃からか・・・空が快晴なのに白んでおりました。

思えば、もう2~3年ほど前からそんな状態だったように感じます。 

なにかがおかしい・・・とは肌で感じておりました。

子供の頃とは、数年前までとは違う見え方です。 

自宅から、10kmほどにある小さな山の見え方が山肌は見えるのに

何だか青白みがかった薄いカーテンを引かれたように見えるのです。 

 

それは遠景が汚れて見えるような黄砂とは違います。

ニュースで中国大陸から偏西風に乗って流れてくるPM2.5が

原因だったとリンクしたのは最近のこと。

  

その目印の近くの山が、うっすらと影のようにしか見えない日もあります。

そんな日は、ニュースで基準値を超えている・・と流れます。

毎日、空の様子を見て洗濯物を外に干すかを決めるこの頃です。

 

春節の期間だけは、白んだ空が嘘のように

澄んだ空となっていました。

 

怖いです。

わたしと小一の息子は喘息持ちなもので・・・

 

夏になれば、光化学スモッグの異常発生で、外遊びは控えるように

とニュースで流れます。

 

日本にも空や川や海を汚した過去があります。

それを布石に何故発展を遂げてくれないのでしょう。

わたし達日本人の公害の過去をしっかりと見聞し

前に進んで欲しい・・・と心から願うばかりです。

***********************************************

 

 

 

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »